新聞、雑誌などのメディアも注目するシャツのオンラインショップ

最近、メディアでシャツ(ワイシャツ、ドレスシャツ)の販売方法に関する記事を目にすることがよくあります。決して珍しい販売方法ではないのですが、ビジネスマンの従来の購入方法が少し変化していることからこのような記事が多いのかな?と推測しています。もちろん、この記事を読んで以前からオンライン通販で購入しているファッショニスタにすれば、「何をいまさら・・・。」と言う感じでしょうが、今まで店舗で選んでいた方々からすれば、「そういう選択肢もあるよね~。」と言うことになるようです。

どうしてシャツをオンラインで選ぶのか?

では、オンラインでシャツを購入する人がメディアの記事のような本当に増えているのか?これは、独自の調査となりますが、かなりの割合で増えています。それに伴い、オンラインショップも増えています。要因としては、スマートフォンでいつでも商品を選べることが最も大きいようですが、それ以外にもamazonや楽天市場などでの購入により、オンラインでの購入障壁が下がっている(購入方法として慣れている)こともポイントのようです。もちろん、オンラインのメリットでもあるコストパフォーマンスの高さが、ファッショニスタ達にとっては大きな選択要素のようです。

一般的に、百貨店やセレクトショップで販売されているシャツのグレードのシャツが、30~40%は安く購入できるのではないでしょうか?オンライン・ショップの日本製シャツであれば、セレクトショップの中国やタイなどで生産された価格より安いものも多くあります。また、気になるのはスタイリング(デザイン)もあると思われますが、これはオンラインショップにより、少し古めのパターンを使っているところから、先端のパターンを使っているものまでいろいろです。

どんなオンライン・ショップが人気なの?

調査した限りでの人気のオンライン・ショップと購入した感想は、下記をご覧いただければと思いますが、これは好みの問題も大きくありますし、着る方の体型の問題もありますのであくまで参考としてご覧いただければと思います。

人気シャツ オンライン・ショップ

・鎌倉シャツ
http://shop.shirt.co.jp/top/
コメント:ベーシックでトラディショナルなスタイルが特徴。縫製仕様も本格的な本縫い。高齢な方には、なじみの高いスタイルでゆとり量も多いので着やすいがスタイリッシュさには若干欠けるかもしれません。

・OZIE
http://www.ozie.co.jp/
コメント:幅広い色柄と価格帯があり、海外生産商品から国内生産品までバリエーションも豊富。パターンはややクラシカル。

・カミチャニスタ
http://camicianista.com/
コメント:セレクトに近い現代的なデザイン・パターン。中国製(購入したものは)ながら、感じさせない仕上がり。若年層向きのスタイリッシュさがある。

・FIRST EXPERIENCE ambivalent
http://www.firstexperience.jpn.com/
コメント:オーダーシャツを生産しているオンラインのTOPブランドなので、パターンが先端でデザイン性も高い。また、生地に対するこだわりがある。オープンしたてのため、バリエーションが全くない。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です