「私の嫌いな探偵」の玉木宏さんのスーツ姿がかっこいい!

テレビ朝日の金曜深夜枠といえば、思い出されるのはやはり「TRICK」ですが、現在放送中(2014年3月現在)の「私の嫌いな探偵」もなかなかのヌケ感です。一話目を見たときは、少し剛力さんのキャラクターと台詞に距離感があったので、ドラマとして狙いすぎな雰囲気(剛力さんの問題ではなくキャスティングと脚本)がありましたが、回を経るにつれ剛力さんの台詞(脚本)のむちゃくちゃさがこなれて、バカバカしさが楽しい雰囲気となってきました。もちろん、剛力さんと玉木さんとの間合いもかなりよくなり、名コンビの雰囲気がしてきました。おそらく、間もなく最終回だと思いますが、視聴率に関係なく、「私の嫌いな探偵2」をやると、更にいいのではないかと思います。2人が作ったこの間合いを、継続していただきたいものです

さて、玉木 宏さん演ずる鵜飼 杜夫(うかい・もりお)探偵。このファッションは、かなりお洒落です。回を重ねても変化が少ない(衣装のイメージ)のがもったいないですが、チェックやグレンチェックなどのスーツ姿は、大いに参考になりますね。もちろん、土台(玉木さん)の格好良さあってのものではありますが、できれば、コートの季節ではなく、スーツやジャケットだけで撮影できる季節だと更にいいのにと思わせます。また、着こなしとしては、短い裾(おそらくロールアップ)のパンツにスリッポンもいいですし、セーターからちょこっとネクタイを引っ張り出しているアクセントも素敵です。

玉木宏さんのスーツの着こなしを参考に!

実際は、丈の短いパンツは冬には難しいので、これからの季節におすすめです。グレンチェックやウインドペンなど格子柄のスーツを丈の短めパンツに合わせて、ぜひ着こなしてください。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です