すごいぞ!半沢直樹。

かなりカッコいい半沢直樹のスリムなスーツ姿

7/7(日)からスタートした日曜劇場「半沢直樹」の視聴率が初回19.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、夏ドラマトップのスコアだったそうです。

視聴率も高かったので、見た方も多かったでしょうが、視聴率をとるだけのことがある内容のドラマでした。銀行員の人間描写もさることながら、「やられたら倍返し!」ときめ台詞とともに、半沢直樹(堺雅人さん)のスーツ姿が凛としていてカッコいい。細身でありながら、いかにもできる男が着ているといったフィット感が最高です。特に袖丈の長さ。白いシャツのカフスが覗く理想的な袖丈のサイズ感は、スタイリストやディレクターの美的センスの高さも伺えます。もちろん、スーツの胸の辺りの構築感も男らしさと銀行員のプライドが十分に出ている構築感です。

参考にしたいスーツ・スタイル

半沢直樹のスーツの着こなしは、皆さんに参考にして欲しいカッコよさです。それに引き換え、少し年齢のいった行員の肩幅などがオーバーサイズのスーツ姿や支店長や取締役の上質風だがやはり少し大きい目のスーツを着用しているところなど、細かなところでリアル感が出ていると思います。

これは、堺さんの格好良さはもちろんですが、あえてストライプなどではなくシンプルなブラック(に見えますが、もしかすると黒に近い紺かも)のスーツがポイントでしょうか。ビジネスマンはもちろん、就職活動中の学生さんにも参考にして欲しい着こなしです。

おしゃれという範疇ではなく、しっかりとした仕事着としてのスーツ姿は、本当に男前です。皆さんは、このドラマを見てどう思われたでしょう。きっと、人のためになるいい仕事をしたいと思われたのではないでしょうか。僕は、そう思いました。クールビズやビジネスでのカジュアル化が進んではいますが、人に対面する仕事は、やはり男前でないといけないな!と痛感しました。

しっかりと、スーツを着て、バシッと!いい仕事をしましょう!それも、人をだますのではなく、フェアな取引としての仕事を!

がんばれ!日本のビジネスマン。カッコよく、いい事をみんなに倍返ししましょう。そして、半沢直樹も見ましょ!かなり面白いですよ。


半沢的スーツのポイント。
このポイントに注意すれば、誰でも半沢的スーツの着こなしができます。ぜひ、ご参考に!
ちなみに、シャツはセミワイドくらいの襟型がオススメです。

あと、個人的には、ドラマの中で半沢直樹のネクタイが気になります。ドットや水玉などが多いのではないでしょうか。流行であることももちろんでしょうが、ハードな戦いと半沢直樹の内側の優しさを水玉系のネクタイで表現しているのかも・・・と思いながら見ています。

半沢直樹 白


スーツスタイル

半沢的アイテム

1.スーツは、肩に構築感のある少しスリムなブリテッシュ・スタイルのブラックもしくは鉄紺色。
2.シャツは、ワイド系(セミワイドくらい)のホワイトシャツ。出来れば、少し上質な素材が雰囲気。
3.ネクタイは、ドラマの中で「勝負ネクタイ」と花さんが言ったサックス系光沢感のあるネクタイで、黒いスーツとの対比を楽しむか、半沢直樹がよく着用しているドットや水玉系のネクタイ。

 

 

 

 

sale_2334

25_01_300

半沢的サックス水玉ネクタイ

 

 

 

 

 


カッコいいオーダースーツをオンラインで作るなら、オンライン専業で人気No1のオーダーメイド・サルトリア「SUR MESURE」をお試しください。忙しいビジネスマンの間で、人気の高いオーダースーツのオンラインショップです。特に、半沢直樹のようなスリムでフィット感の高いスーツスタイルは、やはりオーダーメイドじゃないと!そう考えた方には、クレアトゥール・スタイルのスーツがおススメです。もちろん、かっこいいシャツも作れます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です