最高のオーダースーツをあなたに。

スタンダードジャケット
スタンダードべスト
スタンダードパンツ

スタンダードライン・オーダースーツ

スタンダードラインのスーツは、最先端のパターン(型紙)と上質な仕様を基本に様々なオプションで高級仕様のスーツにもなるよう構築しています。初めてオーダースーツを作る方やベーシックな仕様がお好みの方は、スタンダード・ラインがおすすめです。なお、プレミアムラインとスタンダードラインの違いは、型紙の特殊性と工場の職人の違いとなります。

最高のオーダースーツをあなたに。
Suits Style
スーツスタイルは、お好みに合わせて4スタイルをご用意しています。まずは、生地をお選びください。その後に、スタイル選択のページへと進みます。

フレンチ・スタイル    
画像
フレンチスタイル FRENCH STYLE
(フレンチ・スタイル)

英国の伝統とイタリアの洗練の中間に位置し、最も美しき中庸と称されるフレンチスタイルをベースに、日本人の体型に最も似合うスタイルを構築しました。ナチュラルなショルダーとややカッタウェイ気味のフロントスタイル、美しい胸のコンストラクションを含め完成されたスタイルです。


詳細へ

フレンチ・スタイル    
画像
イタリアスタイル MODERNO NAPOLI STYLE
(モデルノナポリ・スタイル)

ナポリの自由で軽い空気感を身に纏うように、極力芯地を省き、軽くしたジャケットスタイルは、クラシコ・ナポリ同様ですが、身頃やアームホール、袖などを 気鋭のナポリのサルトリアのような現代的なスリム・フィットとしたスタイルが、モデルノ・ナポリです。袖は、マニカ・カミーチャ(シャツ袖)。上品でス タイリッシュなナポリ風仕立てです。


モデルノ・ナポリ詳細へ

ブリティッシュ・スタイル    
 
フレンチスタイル BRITISH STYLE(ブリティッシュ・スタイル)
伝統的なブリテッシュ・スタイルであるロープドショルダー(ビルドアップショルダー)と大きく開いたカッタウェイ・フロントを現代的にモディファイし、イングリッシュ・ドレープと呼ばれる美しい曲線を特徴としたモデルです。


詳細へ

ナポリ・スタイル    
 
フレンチスタイル CLASSICO NAPOLI(クラシコ・ナポリ)
ナポリの自由で軽い空気感を身に纏うように、極力芯地を省き、軽くしたジャケットスタイルです。袖は、マニカ・カミーチャ(シャツ袖)。上品でスタイリッシュなナポリ風仕立てです。



詳細へ

ナポリ・スタイル    
 
フレンチスタイル CLASSICO ITALA(クラシコ・イタリア)
構築感がありながらナチュラルな着心地のクラシコ・イタリア。その仕様を継承したボタン位置がやや高く、自然なフレアードラインが特徴のモデルです。



詳細へ

ナポリ・スタイル    
 
フレンチスタイル AMRICAN TRADITIONAL(アメリカン・トラディショナル)
ボックスシルエットにドロップショルダーのトラディショナルなアメリカン・トラディショナルなスタイル。ブルックスブラザーズなどのクラシックなスタイルにもThom Browneのような現代的アメリカスタイルにも対応します。




※同サイズ(バスト・ウエスト等)のご指定でもスタイルによりパターンに違いがあるため、フィット感などは異なります。
スーツ作りは、生地選びから