ポケットチーフ/ポケットスクエア

ポケット・スクエア(ポケット・チーフ)は胸元を彩ります。

ポケット・ハンカチーフは、英語ではポケット・スクエアとも言われ、ジャケットの胸元に挿すチーフです。タキシードなどフォーマルな時に使用されることが多く、一般的にはシルクなどで白いものが定番ですが、最近のファッション・トレンドとしては、ジャケットの挿し色としてチーフがよく使われています。
ぜひ、いろいろな折り方でお試しください。FIRST EXPERIENCEは、シンプルなスクエア(TVフォールド)をおススメしています。

【チーフの折り方】
スクエア(TVホールド)
スリーピークス

■スクエア(TVホールド)
TVニュースのアンカーなどが好んだことからTVホールドとも言われているスクエアのポケットチーフの折り方は、シンプルなのでビジネスでもフォーマルでも少しカジュアルでもどんなシーンにもマッチします。胸ポケットから1〜2cmほど覗かせるのがポイントです。
スクエアのチーフの折り方1 STEP1
広げたポケットチーフ横に一度均等に折ります。
スクエアのチーフの折り方2 STEP2
次に縦に均等に折ります。
スクエアのチーフの折り方3 STEP3
3等分になる様、内側に折り重ねます。
スクエアのチーフの折り方4 STEP4
ポケットの幅と長さを考えて、ポケットチーフの下を折り返します。
スクエアのチーフの折り方4 STEP5
全体の形を整えて、ポケットに差し込みます。
スクエアのチーフの折り方4 STEP6
FIRST EXPERIENCE流では、通常の挿し方を180度回転させ、縫い目を見せない入れ方もおススメです。少しやさし目の胸元になります。
スクエアのチーフの折り方4 STEP7
お好みの入れ方で、
スクエア(TVホールド)完成。
スリーピークスの折り方へ