HOME>オーダースーツ>ナポリ・サルト・クラシコ詳細
プレミアムライン ナポリ・サルト・クラシコ詳細
フレンチスタイル    
   
   
画像
フレンチスタイル NAPOLI SARTO CLASSICO
ナポリのサルトが最も得意とするクラシコ・スタイルのスーツとなります。丸みのあるナチュラルなショルダーや柔らかな毛芯、折り目のないソフトなラペルの返りなどすべてが魅力的な本格ナポリ仕立てです。

   

フレンチスタイル    
 
ショルダー

やや薄い肩パッドを使用し丸みが出るナチュラル・ショルダーは、着心地の良さと共に、美しいスタイルを構築します。また、ラペルのステッチもハンド(AMF)ステッチを標準としています。

 
芯地

最高級の柔らかな毛芯を使用したスーツは型崩れもしにくく、きれいなラインを維持します。

フレンチスタイル    
 
バルカポケット
少し高さのあるナポリ仕様のバルカポケットが標準仕様となります。バルカポケットもしくはアウトポケットの胸ポケットをお選びいただけます。
 

フレンチスタイル    
 
手縫製
重要な個所はできる限り職人がハンドにて縫製をしています。見かけ上わからない襟付けやカラークロスなどもスタイルにとって重要な位置ですので、ハンドにて仕立てをおこなっています。

※カラークロスへのネーム刺繍はオプションです。
 

フレンチスタイル    
 
裏仕様
総裏・背抜きに関わらず、サルトリア台場(剣先台場)が標準仕様となります。また、汗止めなどの高級スーツ仕様も標準仕様です。

※裏地の水玉はオプションとなります。
 

フレンチスタイル    
 
穴かがり
工場ではできない細穴かがりを専門の職人さんの工房に持ち込み、特別に仕上げてもらった仕様となります。

※詳細はこちらからご覧ください。
 

戻る